チャットレディの募集比較【ノンアダルト】
チャットガールチャットレディの募集比較【ノンアダルト】

チャットレディだけで月に50万円以上稼いでいる方も多く、在宅バイト・在宅ワークで高収入を得たい方にはオススメです。当サイトはノンアダルトライブチャットレディ求人サイトを、できるだけわかりやすく紹介していきます。副業で副収入を得たい女性の方は必見です。(※未成年者の方はご利用できません。)


 

ノンアダルトチャットレディへ戻る

チャットレディネット (株式会社サテライトアイ )  オススメ度 ★★★★
年齢制限

18〜

顔出し 任意
時給 3,000円〜
レンタルカメラ 有り
ボーナス   無し
マイク使用 任意
チップ 有り 複数同時チャット 不可
待機保障 有り 支払い 5,000円以上ならいつでも

チャットレディのお仕事案内 チャットレディーのお仕事案内
チャットレディー(女性会員)の登録数は1,400名以上です。

時給は3,000円からと高額です。ボーナス制度はありませんが、チップ制度や待機保障制度があります。待機保障制度は、男性会員がお試しの待機映像として1分間無料で観ることが出来きるのですが、それを1分10円で延長することがあり、その半分を報酬として貰えます。

その他の特典としては、男性会員を紹介すると、男性会員がポイントを購入した金額の20%を報酬としてもらえます。ただし、初回の購入に対してだけです。女性会員を紹介すると、あなたに2,000円の報酬が支払われます。また、カメラのレンタルも可能です。

審査内容ですが、カメラ映像の画質や回線状況などを確認するために、カメラテストを行います。その後、本登録をとなりますが、身分証明書を添付する必要があります。

仕事先は『ライブ&チャット(ライブアンドチャット)
』です。


チャットレディネットは閉鎖しました。


お勧めのノンアダルトチャットレディの求人は「ライブでゴーゴー」です。


 

サクラやスタッフについて


チャットレディーはたくさんの収入を得ることができるバイトとして注目が集まっています。

若い女性だけではなくたくさんの年齢層の女性がここで働いています。

しかしチャットレディーとして働く前に、基本的な仕組みについてしっかりと理解しておく必要があります。

チャットレディーはスマートフォンがあればできる副業的なバイトとして若い女性に人気が高くなっています。

日本では2004年頃から人気が出てきていますが、最初はパソコンのみの対応となっていました。

したがってパソコンを持っている男性を相手にしかできないという特徴がありましたが、当初はノンアダルトチャットというものの人気が高くなっていました。

しかし男性の利用客が多くなってくると、アダルトライブチャットの人気も高くなっています。

ここで働くと言うことはアルバイトではなく個人事業主と言うことになるので、確定申告が必要になります。

企業に雇用されていると言うことではないので、社会保険の加入や源泉徴収などに関しても会社員のように用意されていません。

したがって毎年1年分の収入と経費を計算して確定申告をする必要があります。

本業としている場合には国民年金と健康保険に自費で加入する必要があります。

チャットレディーは公安委員会から認可を受けて営業をしているところとなっているので、サクラや違法な仕事ではありません。

したがってここで働くスタッフやチャットレディーも違法ではありません。

日本国内の認可を受けて営業を行っているライブチャットで働いて、利用規約などをしっかりと守っていれば安心して働くことができます。

携帯電話やスマートフォンを利用することができるようになっていますが、パソコンとは違い待機画面がリアルタイムで配信されると言うことがありません。

またここでは音声通話よりもテレビ電話の方が女性の報酬が高くなっているので、しっかりとお金を稼ごうと考えている人は、テレビ電話を利用する方がおすすめです。



求人募集サイト

携帯チャットレディ求人募集サイト


チャットレディの募集比較は「自宅で高収入を稼ぐ」をテーマにより有益な情報の提供に努めて参ります。
Copyright (c) 2004 チャットレディの募集比較【ノンアダルト】 All rights reserved.|免責事項問い合せ